しみず防災フェスタ

イベント概要

クラブについて
  実行委員長代理 坪井秀樹(左)   名誉委員長 松本 剛(右)

~静岡・清水から繋げよう
        Love&Peace~
イベント概要及び
     実行委員長よりご挨拶

 2011年3月11日、19225人の時が止まった。
 そして2013年、大震災から2年目の春、復興はようやくまだその一歩を踏み出したにすぎない。
 このような中、粘り強く、今日よりも明るい明日に向かって、力強く歩き続ける人々に、私たちの方が、逆に力を与えられ続けている。
 一方、やがて来る東海大地震、明日、いや今日かもしれない。
 その時、あなたは、自分と大切な人の命を守ることが出来ますか?
 いや、守らなければいけません。
 このような思いを形にすべく、私たちは、
(1) 犠牲者の鎮魂及び東日本震災復興支援
(2) 東海大地震などへの郷土の防災意識啓蒙
を目的としたイベント「しみず防災フェスタ」を立ち上げました。
 「しみず防災フェスタ2013」では、東日本大震災の日を私たちの記憶にとどめるため、犠牲者の鎮魂行事(ハンドレクイエム)を行うとともに、被災地支援の活動状況や防災に役立つ知識を養う数多くの展示、そして皆様が楽しむことができる様々な催し物も取り揃えております。
 また、今回からさらに「東北の魅力を伝える取組み」も内容に加えました。
 明日のために、今何ができるのか?
 楽しく学び、考え、心に刻み、そして行動できる。
 やがて来るその時にしっかり対応できる故郷静岡・清水にするために、このような魅力的な場所と時間をご提供いたしますので、私たちとともに、考えましょう。
 是非、たくさんの大切な人に声をかけてこのイベントに参加してください。
 皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

しみず防災フェスタ2013
実行委員長代理 坪井 秀樹